khurata’s blog

khurata’s blog

エッセイ

「日本語の乱れ」とは

昨日(2021年7月7日)、夕刻に日本テレビ「news every.」をたまたま見ていたら、その中で、どこの国の、どの地域かは憶えていないが、仔ゾウが泥の斜面を滑って遊んでいる場面が放映されていた。 その説明で、しきりに「子どものゾウが」、「子どもの…

オリン「ピッグ」騒動から、つらつらと考える

先日、東京五輪の開会式典を統括する立場の人物が、女性芸能人をブタに見立てる構想を持ち出した事を契機に首を切られた。 「人間をブタに見立てる」発言は、たとえ身内の雑談であっても発覚すれば社会から糾弾される……そういう風潮が今や強く在るという事だ…

失われる信義

医療に係わる人達の倫理観は大切だとよく言われるが、こういう事件を見ると実にそうだなと思う。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190414/k10011883441000.html オランダの医師 体外受精に無断で自分の精子 49人出産 2019年4月14日 8時08分 オランダで不…

お金とは何か?

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2015/12/11)投稿日:2013/3/7 はじめに 普段、我々がお世話になっている「お金」……生活する上で欠かせない「お金」ですが、いったい、「お金」とは何なのか、考えた…

科学とか数学とか

(mixi日記 http://open.mixi.jp/user/81557/diary/1962788162 からの転載) 日本人はノーベル賞を取れなくなる? 過去の受賞者が懸念 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170923/k10011153701000.html (2020.08.27 上掲リンク切れのため別リンクを示す htt…

「いじめ問題」に対する姿勢~問われているのは「大人」である~

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2015/11/6)投稿日:2012/7/16 はじめに 2012年の夏、多くの人々の心に痛ましい思いを刻んだ大津のいじめ自殺事件。 これだけでなく、学校でのいじめは後を絶た…

若者の「恋愛離れ」の原因を考えてみたりする

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2015/11/6)投稿日:2015/3/3 はじめに 本ノートは、2015年1月22日に、筆者の mixi 日記で書いた内容を、「知恵ノート」に持ち出したものである。 所詮、何も…

情報との付き合い方

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2014/5/28)投稿日:2012/7/9 はじめに 本ノートでは、現代・ネット時代における情報の特性、関わり方・姿勢などについて、私が個人的に感じ、考えている事を書き散…

プログラミング精神とは

(もともと「Yahoo!ブログ」だったものを転載しています)(投稿日時:2019/1/16(水) 午後 4:58) これは、今から100年以上も前に当時のドイツで製作されたフープフェルト・フォノリスト・ヴィオリーナ(Hupfeld Phonoliszt-Violina)という自動演奏機械…

ブラックコーヒーについて思う

(もともと「Yahoo!ブログ」だったものを転載しています)(投稿日時:2017/10/13(金) 午後 4:03) 世の中、コーヒーはブラックに限ると言い、ブラックしか飲まないという、こだわりの人達がいる。 聞く所によればブラックコーヒー専門の屋台店まで有るとい…

「受け手を侮る」事について

(mixi日記 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1962260912&owner_id=81557 からの転載) ちょっと話題になったこのツイートについて。 壤 晴彦 @HaruhikoJo 7:53 - 2017年8月22日https://twitter.com/HaruhikoJo/status/900008060495601664 言おうかな?‥言う…

命は「大切にする」のではなく「粗略にしない」

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2014/3/22)投稿日:2012/4/25 たとえ大腸菌1つ、ミジンコ1匹といえども、その1匹は、突然変異を持つ子を産み出し、ミジンコ界や、ひいては生物界に大きな変革と…

素人と、専門家・エキスパートを分けるモノ

(もともと「Yahoo!知恵袋」の「知恵ノート」だったものを転載しています)(最終更新日時:2015/5/20)投稿日:2012/6/1 はじめに コンピュータ関連に限らず、専門書というものは、分かる人(=専門家)にだけ分かるような書き方になっている事が多い。 しか…